薬剤師で薬局の人気が上がる

病院に行くと院外から薬をもらいなさいと処方箋をもらいます。その処方箋を街薬局にもって行くわけですがいつも混んでいる薬局があると聞いたので行ってみました。病院から出ると2軒ほど薬局が並んでいます。こちらならとても近くていいなと思ったのですが人気のある薬局は道路を挟んで向こう側でした。遠いと思いましたが評判のいい薬剤師にお会いしてみたくて歩いて向かいました。実は以前近くの薬局で薬をもらったときに嫌な思いをしました。

薬局というものは自分で選べるので一度行ったらそこに行かなくてはならないという決まりはありません。結構歩いていかなくてはならない薬局でも気分よく薬をもらえるのならばいいと思いました。人気のある薬局はお店に入ると従業員みんなが笑顔で挨拶をしてくれてとても元気が感じられました。病気の人にとっては笑顔が何よりもありがたいです。そして声を掛けられるのもうれしいです。自動ドアが開くたびにきちんと挨拶している薬剤師さんはすばらしいと思いました。

薬をもらう番になって薬剤師さんから薬のことで話がありました。副作用のことや普段の生活のことなど親切に話してくれたのでとてもすばらしいと思いました。そこの薬剤師さんは人情あふれる感じでとても熱く説明をしてくれました。前の薬局では何も詳しい説明がなかったので今回はじめての説明です。とてもためになるお話でした。こんな感じで毎回薬がもらえるなら人気ももっと上がると思います。